アクセス解析 そして、家政婦は見た。 | 赤い缶

赤い缶

ポチャッとアタマに波紋をツクル。そんなコトバを残したい。
<< 登るだけではかなわない。 | main | 丸刈りは叫ぶ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク | 2011.07.11 Monday |
そして、家政婦は見た。

差別を超えた何かがそこに

銭湯にもいらっしゃる
お手洗いにもいらっしゃる
挙句に事件まで解決します。

そんなスペシャルな「おばちゃん」という特権階級。
不思議です。

「おじちゃん」では補填不可能なその枠組みに脱帽です。
性を超越した何かを感じます。

でも、知り合いの「おばちゃん」はやや勘弁です。
会話に困るので。
| 赤い缶 | 00:05 | comments(2) | trackbacks(0) | pocha | 2008.01.11 Friday |
スポンサーサイト
| - | 00:05 | - | - | スポンサードリンク | 2011.07.11 Monday |
私の夢は『大阪のおばちゃん』になることです。
母は強し。されどおばちゃんはもっと強し。
| Kocharu | 2008/01/15 8:03 AM |

コメントありがとうございます。
同意いただけて光栄です。

栄光のおばちゃんって誰でもなれるものではないのかもしれませんね・・・たしかに。
| pocha | 2008/01/20 11:27 PM |










http://akaikan.jugem.jp/trackback/121
+ PROFILE
+ NEW ENTRY
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ OTHERS
このページの先頭へ